Report05 ガラコンサート

キャンプ最終日の8月17日午後には、4日間の成果を発表するガラコンサートが行われました。
スモール・アンサンブル5組の演奏の後、指導した講師から修了証とセイコーホールディングスからの記念品が一人一人に手渡されました。

ビッグバンドの演奏ではリズムセクションとヴォーカルが交代して5曲を披露。
その後、受賞式が行われ、講師たちによる演奏の後、全員で記念写真を撮り、4日間のキャンプが終了しました。


Philly Joe Jones Ensemble クインシー・デイヴィス先生&守屋純子先生


Curis Fuller Ensemble マイケル・ディーズ先生


Freddie Hubbard Ensemble ベニー・べナック先生


Wayne Shorter Ensemble ディエゴ・リベラ先生&中村恭士先生


Wes Montgomery Ensemble 大林武司先生 &ヨタム・シルバースタイン先生


キャンプ参加者全員に贈られた記念品は素敵なトートバッグ!


ビッグバンド 守屋純子先生の指揮


ビッグバンド シェネル・ジョンズ先生がヴォーカル参加


ビッグバンド マイケル・ディーズ先生の指揮


チェアマンの前田憲男先生による特別賞”Special Recognition Award”の発表。今年から設けられたこの賞は、今後の日本のジャズ・シーンを担うニュー・ホープに贈られる賞で、16歳の中村海斗さんが受賞しました。


ヨタム・シルバースタイン先生、中村恭士先生、ベニー・べナック先生から優秀賞の発表。最も成長が著しいプレイヤーに贈られる賞である”Most Improved Student Award”は例年2人でしたが、今年は、中西和音さん(ドラム)、及川陽菜さん(アルト・サックス)、松田結貴子さん(トロンボーン)の3名が受賞しました。受賞者には、セイコーグループCEOの服部真二氏から、受賞トロフィーと記念品のセイコー腕時計が贈られました。


ディエゴ・リベラ先生と守屋純子先生からの優秀賞の発表。参加者から提出されたオリジナル作品に贈られる”Best Arrangement&Composition Award”は、布施音人さん(ピアノ)が受賞しました。


クインシー・デイヴィス先生と大林武司先生から最優秀賞の発表。4日間を通して最も優秀な成績を収めたプレイヤーに贈られる”Most Outstanding Student Award”は、杉山 慧さん(ギター)が受賞しました。


受賞者全員と服部真二CEOとの記念撮影の後、服部CEOより今回のキャンプの総評をいただき、来年以降のセイコー・サマー・ジャズ・キャンプの続行をお約束いただきました。


ガラコンサートの締めくくりは、講師全員によるスペシャル・セッション。前田憲男チェアマンも参加!


最後は参加者全員による記念撮影で、4日間のキャンプは無事に終了!